施術の流れ

流れ

㈠ カルテ記入

初めて来院される方は、カルテの記入がございます。
現在お悩みの症状について、具体的にお話いただきます。

㈡ 観察

背中は一番重要な観察ポイントです。背中は太い脊髄神経が一本通っています。
それが、手足の筋肉へ、または各臓器へ枝わかれしていくのです。
背中のゆがみを観れば、症状の根本的原因がみえてきます。

㈢ ゆったりと
整体施術

十人十色の施術

ゆがみ方、背中の緊張部位をみることで、その人に合った施術で対応します。例えば肩こりを訴える症状でも、根本的原因は一人一人違います。頚椎(首の骨)のズレが原因か、自律神経(内臓や精神状態)が原因か、さまざまな角度から調整していきます。

全身調整

カラダ全体のバランスを調整します。肩がこるから肩だけ施術をすればいいという考えでは、いけません。ゆがみを整えていなければ、再び、悩みの症状が発生してくるでしょう。
また、症状によりますが、筋肉と骨だけでなく、内臓(自律神経系)の乱れも整えていきます。カラダの内側を調整できることが当院の強みでもあります。
※60分以上のコースのみ

㈣ 施術後の確認

約1時間ほどの施術でカラダの調整はおわります。そして、再びロンベルグテストをしていただき、カラダの変化を実感してもらいます。施術前はフラフラ揺れていた体が、施術後はピタッと立てることでしょう。そして、痛みも自然と改善されていくでしょう。

アドバイス
今後、気をつけて頂きたい事項をアドバイスします。食事療法、一人でできる整体法など、参考に聞いてください。