《有酸素運動》とは、

ウォーキングやジョギングなどのように、
呼吸をしながら行える運動で、
身体にかかる負担が少ないため、
時間をかけて行うことができます。

また、
きついトレーニングとは違い、
《継続》
することができますね。


有酸素運動を行うときのエネルギー源は、
◯酸素
◯体内の糖分(炭水化物)
◯脂肪
です。

そのため、ダイエットにも効果があります。

さらに、
ジョギングやウォーキングは

・自律神経を整える。

・睡眠を促進。(適度な疲労感)

・脳の機能が高まる。

・ストレス解消。(気分の好転効果)

これは運動で
【エンドルフィン】
という、
【幸せホルモン】
の分泌が促進されるための効果があるそうです。


心臓の健康維持には、
1日5分のジョギング
でも効果があるそうです!


有酸素運動を行う際に、
心がけることは、

・鼻から吸って口から吐く。
・吸うことより、吐くことを意識する。
・リズムよく、呼吸する。
・肩の力を抜いてリラックス。

※リラックスすることは、
酸素を体内に取り込むために重要です。

ジョギングやウォーキングのほかに、

《サイクリング》

《エア縄跳び》
縄の無い縄跳び…

などなど、、


個人的に
ウォーキングが、
気分転換には一番いいです。

外に出て景色を見ながら歩き、
近所の人と挨拶をかわし、
たまに立ち止まって
話をします。



20150109-151752.jpg

夜間歩く場合は、
ライトを持ったり、
反射帯をつけましょう。



20150109-151848.jpg

あ、
《ラジオ体操》
もいいですよ〜

萱原