新年、
あけましておめでとうございます。


みなさま、
身体は鈍ってないですか?

そんな方は
今年、
【ラジオ体操】
を始めてみてはいかがでしょう。

ラジオ体操といえば
小学生の頃の夏休み
朝6時のチャイムが鳴ると
友達と近所の神社に集まってました。

朝型の私は、
好きな行事でした。
スタンプが懐かしいです。

そして、
その【ラジオ体操】の
効果が半端ない
らしいのです!

ちょっとしたブームだとか…
ラジオ体操人口は3000万人いるんだそうです。

運動不足の解消、
ダイエット効果はもちろん、
ストレッチ効果、
肩コリなどにも効きます。

◯身体が柔軟になる。
腰痛・膝痛の解消
柔軟な身体は疲れにくく、
ふとした“ギックリ腰”や
“肉離れ”などを起こしにくい身体です。

◯血液・リンパの循環促進
(冷え性の解消)
ラジオ体操は、
全身をくまなく動かすことができ、
全身の筋肉が
伸張したり
収縮したりします。

◯新陳代謝促進
ダイエット効果と若返り
筋肉も活性化され、
脂肪燃焼を促進です。

◯免疫力UP
病気に強くなる

◯内臓機能UP
内臓と筋肉は
密接な関係にあります。
内臓が弱っていると
ストレスが溜まったり、
ネガティブになったりします。

◯脳機能UP
全身の関節を適度に
動かすことで
関節の感覚受容器から脳に
情報が伝達されます。
・関節の状態
・引っ張られている強さ
・痛みの情報

◯アンチエイジング効果
(老化抑制)
身体が柔らかく、
内臓、リンパの健康は
身体年齢が低いということです。

【ラジオ体操】
3分間の全身バランス運動。
13種のエクササイズが詰まっており、
40以上の筋肉を刺激します。

一つ一つの動作を意識して
丁寧に行いましょう!

朝に行うと、脳の活性に、
ダイエット目的なら、
最も体温が高くなる
夕方の16〜18時頃がいいみたいですよ!



20150103-084405.jpg

2015年
気持ち新たにいきましょう。

萱原