肩甲骨は、
腕を上げたり、
回したりすると動きます。


そして、

《肩甲骨の状態》は
姿勢に大きく関係します。


肩甲骨周りの筋肉に疲れが溜まり、
凝ってきて、

肩甲骨の動きがわるくなると、


胸が締め付けられた状態になり、
肋骨の動きを妨げることになるため、

呼吸が浅くなります。



20150424-172019.jpg

なので、
肩甲骨の動きがスムーズになると、
深い呼吸が出来るようになります。


また、
肩甲骨の位置が、
前に出てくると

猫背姿勢につながります。


このように、

肩甲骨は
人間の身体能力を左右する部位であり、


肩甲骨が、機能的に動く
良い状態にあると、


スポーツや日常生活でも
メリットが出てきます。


なぜ、
肩甲骨周りが柔らかいと、
メリットがあるのかというと、

それは、
猫背姿勢になりにくいからです。


肩甲骨の位置、
肩甲骨周りの状態は

猫背姿勢に関わってくるのです。


猫背姿勢は
歩くときに
お尻に力が入るようになり、
自然に
身体が前に倒れるのを支えようとするため、

特に、
下半身の負担が大きくなります。


《姿勢》
といえば、
《背骨》を思い浮かべますが、


良い姿勢になる為に
【肩甲骨】
を意識するようにして、

肩甲骨周りを柔らかく保つようにしましょう。

合間に、
腕を上げたり、
回したりして、

肩甲骨を動かしてやると
いいですよ。



20150424-173307.jpg

萱原