春がすぐそこまで来ています。

2月も残り1週間となりました。

天気の良い昼間の日差しは
もう、春を感じさせます。


暖かくなるのは嬉しいことです。


が、
手放しで喜べないのも事実。


3月から4月にかけては
体調が乱れやすい時期なのです。


“三寒四温”
と言われるように、
寒い季節から暖かくなる
この季節。


昼間と夜には
寒暖の差があります。

だんだん気温が上がり、
日照時間も長くなります。

春は、
昼間は紫外線も結構強いらしく、

春一番もやってくるでしょう。



季節が変わるにつれて、

全身の細胞も
変わるため
自律神経、
ホルモン代謝も乱れやすくなります。


冬の寒い時期は
交感神経が強く、

暖かくなるにつれて
徐々に
副交感神経が高まってきます。

この変化により、
自律神経が乱れるのです。


20代から30代の女性
約7割が、
身体や肌に
なんらかのトラブルがでるようです。


これには
不安定な気候や気圧の変化が
影響しているようです。


まだまだ
冷えます。

◯身体を暖かく保つこと

◯適度な運動

あと

◯よく笑いましょう!

笑うことは健康によいことは
ご存知かと思います^o^


この時期のオススメは
足の親指周辺の刺激です。



20150220-174844.jpg

足の親指、人差し指の間は
肝臓の経絡です。

【行間】コウカン
には
頭痛やめまいに効きます。

親指にある
【隠白】インパク
には
精神安定の効果。



20150220-175138.jpg

昼間は
ポカポカして気持ちいい季節。

車の運転には気をつけましょう!

萱原