こんにちは、

最近は、温かくなって来ましたね🎵
梅の花も開花しました。


image


さて、
今回は花粉症ついてです。

スギやブタクサなどの特定の花粉が鼻やのど、目の粘膜についたときにアレルギー反応が起こり、くしゃみ、鼻水、鼻づまりや目の霞みなどの症状を起こすのが花粉症です。
症状が重くなると、皮膚のかゆみや頭が重い、だるさや不眠、集中力の低下など、全身にさまざまな症状があらわれることがあります。

代表的な花粉の飛散時期
春       杉          (2月~4月)
           ひのき  (3月~5月)
           ネズ       (4月~5月)
           シラカンバ(4月~5月)
           ハンノキ(1月~6月)
          オオバヤシャブシ(3月~4月)
          スズメノカタビラ(3月~5月)

image

セルフケア
花粉症を予防するためには、
まずテレビや新聞、インターネットなどで花粉情報を常にチェックしましょう。
シーズン中は毎日の生活の中で少しでも花粉を避けるように配慮しましょう。面倒くさいと思うかもしれませんが、こうした対策を講じるかどうかで吸い込む花粉量は大きく違ってきます。
image
花粉症対策
●外出するときはマスクやメガネを着 用する
●花粉を家の中に持ち込まない
●室内に入り込んだ花粉を除去する
●栄養バランスのよい食事をとる
●酒、タバコを控える。
●適度な運動をこころがける

私が行っている予防
手洗い、鼻洗い、顔洗い、を行った後
●べにふうき茶
●つくしの佃煮
●つくしの御菓子
●梅しょうエキス一杯
をおかしいな~と思った時にその時
あるものを取っています。
〈つくしの御菓子作り方〉
image
image

子供も食べれます🎵(*^^*)
一緒につくると楽しいですょ。
今年の春も『つくし』をたくさん
とりに行きたいな~と思っています。