おはようございます、

私、萱原は
まんのう町出身です。

今朝も6時に起きて、走りました!
いつもの山を登るコースです。
途中には、池があり、田んぼがあり、
紅葉してる山の中を走るのは
気持ちいい‼︎

でも、今日は
正直、走るか迷いました、


…寒いし、暗い‼︎

しかし、
自分を奮い立たせました^o^

一度決めてしまうと
楽しむしかありません。

走っていると

《寒いってなに?》
と思うくらい、

気持ちが高揚してきます。

折り返し地点。
1時間くらい走ったところで


途中で、高い場所から
声がします。

『おー、早いのー』

『元気でやれよー』

『またお茶でも飲みに来まいよ!』


走っている途中の家の方で、

時々ですが、
会った時は挨拶を交わしたり、
立ち止まって
少し話をしたりします。

今年、

夏の夕立に遭遇した時には
車で家まで送ってくれた
おじいちゃんです。


自分より
色々な経験をしてきている
おじいちゃんが
私に掛けてくれる言葉には、

温かみがあり、
励みになります。

ただただ、感謝です。


20141210-102448.jpg
萱原